「善教舎」いわきで39年、地域密着の総合学習指導塾 Info

【泉校】わたしにできるSDGs・実践編

善教舎で取り組んでいるSDGs

第3弾までのポスターなどで

目的や目標は理解できたと思います。

では実際にどう行動すればいいの?

第4弾の今回は具体的な『アクション』!

目標達成へ向けて『どのように』

行動すればいいかを泉校小澤がご紹介します。

 

【家でできること】

◆だれもいない部屋の電気は消そう

電気を節約し使用量が減れば、

地球温暖化を防ぐことにつながります。

電気だけでなく、電化製品も使う時だけ

スイッチを入れるようにしましょう。

 

◆食材や料理は残さず食べよう

「食品ロス」を防ぐため、

余った食材や料理は冷凍保存しましょう。

消費期限・賞味期限を確認し、

使い忘れを防ぎましょう。

 

◆手洗い・うがいを徹底しよう

ウイルスや細菌から身を守るには

手洗い・うがいはとても大切です。

自分の身を守ることは

家族や友達の健康を守ることにもつながります。

 

【家の外でできること

◆募金や寄付をしてみよう

国内外の貧しい人の教育・医療・食料支援や

環境保護などを目指す団体などがあります。

支援をする理由を知ることで理解も深まります。

 

◆体の不自由な人に席をゆずろう

弱い立場・困っている人を助けられたら、

誰もが生きやすい社会になります。

高齢者や妊婦さん、松葉杖の人、

目が不自由な人は立っていることが大変です。

 

◆ごみはきちんと持ち帰ろう

ごみが川や海に流されると海が汚れ、

海の生き物にも危険が及びます。

必ず家に持ち帰り、分別して捨てましょう。

 

【学校や善教舎でできること】

◆男女で差別するのはやめよう

「これは男子の仕事、これは女子の担当」など

性別で判断するのはまちがったこと。

好きなものや性格、身につけるものなども

決めつけてはいけません。

 

◆勉強も遊びも友達と教え合おう

得意なことも成長する時期も人それぞれ。

わからない人がいれば教えてあげましょう。

逆に自分が苦手なことがあれば

教えてもらいましょう。

 

◆わたしたちにできることを考えよう

今の社会で何が問題なの?

私たちにできることはある?

自分だけでは思いつかないこともみんなで話せば

いろいろな可能性が見えてきます。

 

あなただからできること】

◆差別やいじめはやめよう、止めよう

差別やいじめはどんな理由があってもダメ。

見て見ぬふりをすることも同じ。

気づいたら直接止めるか、

信頼できる大人に相談しましょう。

 

◆自分からあいさつをしてみよう

勇気を出してみんなにあいさつをしてみましょう。

晴れやかな気持ち、心も元気になります。

あいさつは人と人がわかり合うための第一歩です。

 

◆将来つきたい仕事について考えよう

将来の夢はありますか?世の中には

実にさまざまな仕事があります。

目標がある人もない人も、

まずはどんな仕事があるか調べてみましょう。

 

◆相手の意見も尊重しよう

自己主張ばかりしていませんか?

自分が正しいと思っていても

相手も同じとは限りません。

頭から否定せず、話を聞きましょう。

意見の一致ではなく、互いに認め合うこと。

相手への理解も深まるはずです。

 

◆つらいときには素直に助けを求めよう

弱音をはくのもあまえるのも、

かっこ悪いことではありません。

一人で悩まず、困ったときは素直に伝え、

誰かに助けを求めましょう。

 

◆自分とはちがう人を理解しよう

世界にはたくさんの国や地域があり、

人種、宗教、文化習慣もさまざま。

まずは違いがあるということを知り、

理解することから始めましょう。

 

(泉校 小澤 一智)

泉校 Instagram

平校 Instagram

高等部 Instagram



TEL:0246-56-0916(本部 泉校)

営業時間:各校スケジュールをご確認ください。
休日:日曜・祝祭日・年末年始

※業務時間内は塾生対応優先のため、お約束のないご来校やお電話への対応は控えさせていただいております。つきましては、お手数でも【無料体験・問い合わせ】からメールにてお問い合わせください。

※担当者より、2営業日以内にご返信致します。受信設定その他の要因により、こちらからのメールが届かない可能性もございますので、その際は改めてその旨ご連絡ください。

泉 校  ☎ 0246-56-0916
平 校 ☎ 0246-24-2411
中央台北校 ☎ 0246-46-2002
東進衛星予備校
いわき平校
☎ 0246-23-2355