「善教舎」いわきで約40年、地域密着の総合学習指導塾 Info
0246-56-0916
受付時間【平日】13:00~22:00 【土曜日】13:00~18:00
 · 

【泉校】先生インタビュー~泉校・新妻~

――本日は、善教舎泉校の新妻武志先生にお話を伺います。

新妻先生、よろしくお願いします。

 

「よろしくお願いいたします」

 

 

――泉校での勤務は2年目になりますね。

今回の「夏の集中特訓講座」ではどの教科を?

 

「小学生の算数と理科、

中学生は国語・数学・理科ですね」

 

 

――受験生にとっては、

いよいよ高校入試に向けて本格的な勉強が始まります。

 

「ええ。中3生は毎年、

この時期に中1・中2の復習をじっくりやります。

まさに基礎固めの時期です」

 

 

――高校入試の制度も変わります。

 

「全員が学力テストを受験します。

ですから、結果を出すためには

しっかりとした学力の裏付けが必要です」

 

 

――入試の定員も減り続けています。

厳しい勝負が続きますね。

 

「中3生の人数自体が、

昨年度よりさらに80名ほど減っていると聞きます。

今後も同じ傾向が続くでしょう」

 

 

――そんな中で、合否の分かれ目となるのは

何なのでしょうか?

 

「中学生を指導して15年以上になりますが、

最後は気持ちの勝負だと

いつも生徒たちには言っています。

 

前時代的にも聞こえそうですが、

毎年のようにそれを実感します」

 

 

――それはどういったところで?

 

「ぜったいこの高校に行くんだ、

と強く言える生徒は

やっぱり最後には勝ちます。

 

自分の想いを旗のように、

大地に深く突き刺すイメージ。

 

ここが弱いと、

少しの風でも揺らぎます。

当然、力も結果も出ません」

 

 

――なるほど。

 

「ただ、この『最後』というのは、

高校入試だけを指しているわけではありません。

 

時には志望校への進学が

叶わないこともあります。

 

でもそれまで精一杯努力した生徒は、

与えられた場所で再び頑張ることができます。

 

高校3年間でまた努力して、

立派に大学に合格していきます。

 

たとえ途中で泣くことがあっても、

最後には笑える。

そのための努力ができる生徒に育ってほしいのです」

 

 

――その時々での頑張りが、

最後に実を結ぶのですね。

 

「ですから、

小学生や中1・中2の受講生たちにも

『今がすでに受験勉強なんだ』と思って

臨んでほしい。

そうなってもらえるように

こちらも頑張っていきます」

 

 

――ご準備でお忙しい中、ありがとうございました。

 

「ありがとうございました」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TEL:0246-56-0916(本部 泉校)

受付:平日 13時~22時 土曜 13時~18時
休日:日曜・祝祭日・年末年始

泉 校  ☎ 0246-56-0916
平 校 ☎ 0246-24-2411
中央台北校 ☎ 0246-46-2002
東進衛星予備校
いわき平校
☎ 0246-23-2355